傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
南国へ⑫













帰路…

2013_0409_145558-DSC01009.jpg

鹿児島中央まで戻るルートや列車のパターンも往路と同じ。

2013_0409_101450-DSC00935.jpg


16:00に鹿児島中央駅に戻った。

2013040903.jpg

今回利用したホテルの立地が最高だったのと、凄く親切だったから、また利用したくなる気にさせてくれた。



ちとブレたが…
2013040901.jpg

鹿児島で最後の食事。



最後に朝散歩したときに市内の写真を撮ったものの中から少しチョイスします。
20130409.jpg
2013040902.jpg
2013040905.jpg
2013040904.jpg



鹿児島最高だったよ♪

オマケ
20130412.jpg
2013041201.jpg
2013041202.jpg



おしまい
スポンサーサイト
南国へ⑪
















薩摩半島の最南端へ



西大山の駅前には、小さな観光案内所がある。

ココでレンタサイクルを借りて、薩摩半島の最南端まで行ってみたの。

駅前には畑だけで、なにもないからね。
2013_0409_122423-DSC00969.jpg

自転車で走ってても開聞岳がバッチリ♪
2013_0409_122934-DSC00970.jpg


15分くらいかな…

竜宮伝説の地と言われてる、薩摩半島の最南端の長崎鼻。

2013_0409_123552-DSC00974.jpg

龍宮神社
2013_0409_124007-DSC00979.jpg
2013_0409_124106-DSC00980.jpg

長崎鼻灯台

2013_0409_123949-DSC00978.jpg

さらに岩場を歩いて…
2013_0409_124710-DSC00983.jpg

行けるところまで…
2013_0409_124633-DSC00982.jpg


これがホントに薩摩半島の最南端(笑)
2013_0409_124759-DSC00984.jpg

火曜サスペンス!(笑)


誰もいないと思いきや、ちらほら観光客がいるから、写真をお願いできた。




観光客以外には海辺には人が…


看板が…

2013_0409_125735-DSC00988.jpg

キレイな海だから…
2013_0409_125726-DSC00987.jpg



そうそう簡単には訪れられないところだけど、また来たい場所だね。

2013_0409_130253-DSC00989.jpg



つづく
南国へ⑩












最南端へ

2013_0409_140637-DSC01007.jpg

のんびり菜の花畑の中を普通列車にゆられ…

たどり着いた目的地。


JR最南端の駅
2013_0409_115624-DSC00964.jpg

西大山

2013_0409_115605-DSC00963.jpg

開聞岳をバックに…


いつだったか、たまたま雑誌で見て、一目惚れしたロケーションなんだよ☆

ホントに女性に一目惚れしちゃった?ような、理由が見つからない、ただ惚れた!ってカンジ!(笑)


2013_0409_120042-DSC00967.jpg

幸せの黄色いポストも可愛い♪
2013_0409_120112-DSC00968.jpg

幸せの鐘も可愛い♪


なんだろ?すべてが好きかもしれん!(笑)


無人駅なんで、駅前には…
2013_0409_132453-DSC00994.jpg
2013_0409_132017-DSC00993.jpg

いいでしょ!のどかで♪

2013_0409_115725-DSC00965.jpg

すんません、同じような写真ばっかで(苦笑)

2013_0409_133155-DSC01000.jpg
2013_0409_133632-DSC01005.jpg



つづく
南国へ⑨














4月9日

最終日…


2013_0409_094348-DSC00923.jpg

鹿児島中央↔指宿

この日のために、初日に切符を手配しておいた。
2013_0409_095102-DSC00926.jpg

あまり普通の人は行かない場所かも。



さいきん人気ある観光列車みたいで、平日なのに満席だった。

2013_0409_094055-DSC00919.jpg

2013_0409_094538-DSC00925.jpg

観光特急 指宿のたまて箱号

2013_0409_094137-DSC00921.jpg


写真右の座席は窓側を向いていて、錦江湾を一望しながらのオーシャンビューシート。


もちろん俺もオーシャンビューシートを手配しておいた。
2013_0409_102408-DSC00937.jpg

座席からの眺め★
2013_0409_101318-DSC00931.jpg
2013_0409_101404-DSC00933.jpg



2013_0409_110159-DSC00949.jpg

絶景を眺めながら指宿に到着。

2013_0409_103439-DSC00938.jpg
2013_0409_104515-DSC00939.jpg

俺の目的地は先の駅だから、指宿駅前にある足湯に癒されながら普通列車を待ってた♪
2013_0409_105930-DSC00943.jpg
2013_0409_105952-DSC00944.jpg

2013_0409_105340-DSC00942.jpg

普通列車からの車窓も素晴らしかった☆

2013_0409_112321-DSC00953.jpg
2013_0409_112712-DSC00957.jpg

途中の山川駅で時間調整。
2013_0409_112901-DSC00958.jpg

ここの駅はJRの有人駅としては最南端の駅なんです。





つづく
南国へ⑧












神々の空気感に圧倒されつつ…

高千穂周辺に感動。



宮崎県に上陸…

47都道府県制覇まで、残すは沖縄県のみになった!



小城さんがタフさを発揮して、ぶっ飛ばして鹿児島へ戻った。




夕飯…
20130408033.jpg

かごっま ふるさと屋台村


その中の店舗でカゴシマエンジンって店をチョイス☆


なかなか洒落た店だし…

なにより鶏を食べたかったからねー♪

20130408032.jpg

鹿児島って日本酒が殆どない…

基本は焼酎で、しかも芋オンリーみたいな…

俺…基本的に飲めない酒ですわ(苦笑)
20130408031.jpg

黒糖焼酎をチョイス

鶏三昧★
20130408030.jpg

鶏刺しー♪
20130408025.jpg

赤鶏メンチカツ
20130408029.jpg
20130408028.jpg

赤鶏さつま網焼き
20130408027.jpg

さつま揚げ
20130408026.jpg

鶏めし



…この日はなにもかも…小城さんにお世話になってしまいました。

小城さん!ありがとうございましたー!



こんなカンジで高千穂~鹿児島の夜も満喫しましたよ♪




つづく
南国へ⑦














天岩戸神社へ

2013_0408_161910-DSC00893.jpg


天照大神(あまてらすおおみかみ)が身を隠した洞窟・天岩戸を御神体とする。

2013_0408_161748-DSC00892.jpg


ココのエリアが凄まじい空気感だった!

2013_0408_162307-DSC00894.jpg

檜のニオイが強かった。



ここから10分くらい歩いたところに…

20130408021.jpg

天安河原
2013_0408_163313-DSC00896.jpg

八百の神が集まり神議したとされる神話の舞台。
2013_0408_163858-DSC00898.jpg


はっきり言って凡人の自分には怖いくらいの空気感…
2013_0408_164553-DSC00905.jpg

あ。

自分は悪魔だからか?(笑)

2013_0408_165605-DSC00906.jpg

知る人ぞ知る、この橋がパワースポットらしい。

20130408020.jpg


ここは強烈すぎました。

日本じゃない…っていうか、人間界じゃなかったです。




神々の空気感に疲れた…

20130408022.jpg

うまし!(爆)


つづく
南国へ⑥















高千穂峡へ


2013_0408_154957-DSC00891.jpg


天孫降臨の際に天上界から移した水によって潤ってると伝わる神秘の渓谷。



ボートには乗らなかったけどね。

ことばはいらないね。
2013_0408_152228-DSC00881.jpg


同じような写真が多いけど…
2013_0408_151611-DSC00879.jpg
2013_0408_151622-DSC00880.jpg
2013_0408_152459-DSC00882.jpg



また訪れたいな!
2013_0408_153152-DSC00885.jpg

小城さんをはじめFBFさんたちとパチリ☆





つづく
南国へ⑤











4月8日




朝から快晴な鹿児島だった。



この日は小城さん(2009年の韓国LIVEをサポートしていただいた人)が車を出してくれて、宮崎県の高千穂まで連れてってくれた!


ろくに地図も見ないで宮崎県だから鹿児島の隣だから、そんなに遠くないだろう!って安易に考えてた…


とんでもなかった…


宮崎県と熊本県の県境くらいで、ほとんど九州のど真ん中まで行ったカンジだった!

阿蘇山の脇を走って宮崎県に入るルートだしね!(苦笑)

予定になかったけど、熊本県にも降り立った(人生2回目)


高速道路と下道を飛ばして、3時間ちょっとかな?
2013040801.jpg


2013_0408_135136-DSC00869.jpg
2013_0408_135156-DSC00870.jpg
2013_0408_144121-DSC00872.jpg

前日に夕飯を一緒にした池○くんと彼女さん、小城さんの鹿児島在住の友達の人も合流して、とりあえず道の駅の高千穂。


20130408.jpg

ランチは高千穂牛の牛丼。




そして近くの高千穂神社へ。


高千穂って場所は、スゴい霊気だった…


怖いくらい…


神々の生まれし里と言われるのも納得である。

天孫降臨の地・高千穂とも言われてるよね。

2013_0408_145828-DSC00877.jpg

なんか上手く言えないけど、すごかった!


2013040802.jpg


ここからがより神々しい!



つづく


九州新幹線














あーん、すんません…

2013_0407_185424-DSC00864.jpg

2013_0407_185443-DSC00865.jpg

新幹線ファンとしたら我慢ならんのです!(笑)
2013_0407_185506-DSC00866.jpg

知ってはいたけど、車内おしゃれだし、椅子も木を使ってたりとかスゲー!
2013_0407_185518-DSC00867.jpg


さくら

2013_0407_185702-DSC00868.jpg

この名前だけでアガる!(爆)


ちなみに、これが観たいがために、鹿児島中央駅で入場券を買って入りましたが、なにか?(笑)



また本題に戻ります…
南国へ④














朝に羽田空港でバームクーヘン食べただけで、なにも食べないで歩き回ってたから、さすがに腹減ってた。




夕飯は鹿児島名物のひとつ黒豚♪


遊食豚彩いちにいさん

20130407013.jpg

黒豚のしゃぶしゃぶ♪

カツオ風味の蕎麦つゆで食べる♪
20130407011.jpg

20130407010.jpg

追加で薩摩揚げもねー♪

20130407012.jpg

写真を撮ってないけど、この夕飯はFBFの池○くんが大分から会いに来てくれて、一緒に食事しました。

2013040709.jpg


20130407014.jpg

とても美味しく楽しい食事でした。



つづく
南国へ③














雄大な桜島を離れてバスで鹿児島中央駅へ。

ホントは天文館で降りようと思ってたら、うっかりしてて鹿児島中央駅まで戻っただけ(笑)


やっぱり歩いてみよう!と思って、バスで走ったようなところを自分の足で辿ってみたの。

2013_0407_164521-DSC00846.jpg

大久保利通 銅像

2013_0407_170257-DSC00847.jpg

鹿児島市内で1番の繁華街?メイン?の天文館。

天文館には、九州では有名なスイーツの店がある。
2013_0407_170542-DSC00848.jpg

氷白熊発祥の店。

天文館むじゃき
20130407015.jpg

あまりにも寒かったから、写真撮ってもらってスルーしたけど(苦笑)


2013_0407_180058-DSC00857.jpg
2013_0407_180040-DSC00856.jpg
2013_0407_175830-DSC00855.jpg

また歩いてザビエル公園
2013_0407_180108-DSC00858.jpg

ザビエル教会



2013_0407_173543-DSC00851.jpg

西郷 銅像


2013_0407_174239-DSC00854.jpg

鶴丸城跡

2013_0407_173938-DSC00853.jpg


20130407017.jpg

キレイな歩道です。

20130407016.jpg
20130407015_20130410212207.jpg


やっぱり自分の足を使って目の前まで行ってみると印象もちがうし、記憶に強く残るよね!

2013_0407_181139-DSC00863.jpg

路面電車も乗ってみた。





2013040708_20130410210244.jpg

午前中から歩き回ってたから、さすがに疲れてホテルへ。




つづく


南国へ②












この日の鹿児島は寒かった…

爆弾低気圧が去った東京の気温は朝から20℃だったんだけど、鹿児島は7℃だった(苦笑)


まだ風も強かったから、めっちゃ寒かったよ。




なんとなくしか下調べしてなかったけど、たまたま乗ったバスが、観光地を廻るタイプで、名所とかで停まって、運転手が写真どうぞ!って言ってくれる(笑)
2013040707.jpg

西郷洞窟とかね
2013040706.jpg

まずは桜島をめざす!

2013040705.jpg

市営のフェリーだから安いうえに、24時間運航してるのがエラい!(笑)



約15分で桜島に到着。
2013_0407_155100-DSC00839.jpg

歩いた方が覚えられるし、歩くのは好きだから歩いてみた。



地図も見ないで歩いたら、どうやら展望台と反対だったらしく(苦笑)

たまたま発見…


桜島海軍基地跡。
2013_0407_132615-DSC00814.jpg

魚雷調整室とかある…

2013_0407_132831-DSC00816.jpg

いやいや、扉は閉じられてはいるが、なんとなく雰囲気が怖かったから退散した(苦笑)


2013_0407_141816-DSC00817.jpg

まず烏島展望所(カラズジマ)



少し歩くと…

叫びの肖像
2013_0407_143455-DSC00825.jpg

これ溶岩で作ってある。

長渕剛さんである。
2013_0407_143709-DSC00828.jpg

ココで長渕剛さんは20万人LIVEをやった場所でもある。



ここでバス停にバスが停まってたから、なんとなく乗ってさらに上へ。

2013040708.jpg

展望所で1番噴火口に近い場所へ。
2013_0407_150042-DSC00832.jpg

湯之平展望所

まぁ、火口に1番近いといっても遠い。
2013_0407_150909-DSC00834.jpg

いやいや活火山なんだから、あたりまえだよね!(笑)



予備知識ゼロだったから、びっくりしたのが…

桜島って島だから小さいのかと思ってたけど、デカかった!(笑)

一周50km以上あるからね!


噴火してるタイミングでは見れなかったから、つぎの機会では噴煙あげる桜島を見たいな!

2013_0407_125247-DSC00808.jpg


桜島を眺めながら足湯もあるんだけど、気温が低すぎてぬるすぎたからヤメた。

2013_0407_153743-DSC00836.jpg
2013_0407_153723-DSC00835.jpg




2013_0407_160711-DSC00841.jpg


つづく


南国へ①














4月7日~9日で旅行してきたよ。





7日


朝6時には電車に乗って羽田空港へ。


フライトまで1時間くらいあるけど…

これを食べたくて、わざわざANAをチョイスするし(笑)


羽田空港第二ターミナル出発ロビー限定の店。
2013040704.jpg

ねんりん家


ホットバームクーヘン
2013040703.jpg

ホイップつけて食べるのがマジでヤバい♪
2013040702.jpg





出発。
2013040701.jpg


そうそう!前日までの春の嵐が凄かったけど…

晴れ男なんで、なんら心配してなかったけど、案の定晴れた♪



一路、南国鹿児島へ!


ところが…

2013_0407_083642-DSC00803.jpg

座席が7列目の窓側でスゴい視界良かったんだけど…


眼下には鹿児島空港…
20130407.jpg

降りない…

なんだろ?


めちゃくちゃ揺れるし、アップダウンしてるのがわかる!わかりすぎた!


超怖い!


1回目の着陸は見合わせ…

2回目!


また激しい揺れで寿命が縮む!!!


眼下に滑走路!

また急上昇!




こんなの初めてだったから、ホントに怖かったし、絶対に寿命が縮んだと思う。


理由は強風だったわけ。


3回目で着陸した。


でも、いま思うと機長の根性はスゴいね!

いままで思ったことないけど、ありがとうございました!ってカンジだよね!(笑)


定刻より30分くらい遅れて、鹿児島空港に降り立った。

この瞬間に47都道府県制覇まで残り2県となった。



バスで40分くらいかな?鹿児島中央駅の近くのバスターミナルに移動。

2013_0407_113247-DSC00806.jpg


ホテルに荷物を置いて、レッツ観光ー!

2013_0407_131040-DSC00811.jpg





つづく