傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
GO GO SUMMER ⑥













8/7のメインへ…







青森⇨


スーパー白鳥19号でGO♪
2012080758.jpg



世界一長いトンネルへ。

みんな知ってる青函トンネル。



本州の端っこの駅、つがるまいべつを越えると車窓は海とトンネルの連続。

2012080756.jpg

はじめて知ったけど、ちゃんと青函トンネルに入る前にアナウンスもあるし、本州から8つ目のトンネルが青函トンネルでカウントダウン(列車内の表示)もしてくれてた。



これが、青函トンネルの入口(笑)
2012080755.jpg

我ながらよく撮った(笑)




青函トンネルに突入してから、およそ6分…


竜飛海底駅に到着。

竜飛海底駅で下車☆

2012080752.jpg


…竜飛海底ツアーに参加してきました♪


上り下りで1日1本づつしか停車しなくて、なおかつ事前申し込みがなければ参加できないツアーです。

しかも2015年には北海道新幹線開通が決まってるわけで、この竜飛海底駅も消滅する…


期間限定ツアーなんですよ。


来年のツアーはやるらしいけど、再来年は微妙らしいです。

新幹線の試運転etcがはじまるらしいからです。




話しもどす…


2号車から下車。
2012080754.jpg

しかもJR職員の手動によるドア開閉で、何かあってはならないってカンジでチェック厳しい…



あたりまえだけど、真上は海(笑)
2012080748.jpg


海面から140メートル下にいるわけなんです!


2012080746.jpg

係員の案内に従って歩く。


なんとなく床が染みてるのは、やはり少しは海水が浸み出してるらしいです!
2012080750.jpg

もちろん問題ない量らしいけど(笑)


どんどんゲートオープンして歩く。

なんかウルトラセブンの世界みたい!

2012080753.jpg

係員がいなければ、どっちが青森側か北海道側かわからなくなるよ(笑)


なんせ同じ景色?だし、歩行できるトンネルも列車と同じで約53キロメートルあるわけで(笑)


ちなみに、歩行できるトンネルはレールが引かれてるトンネルとは30メートルくらい離れたところにあります。



なんのために駅があるか?

駅とは名ばかりで、じっさいの目的は避難所としてらしいです。


トンネル内は少し強めな風が流れてます。

万が一の事故の場合、トンネル内は火災による煙が1番ダメなんで、強制的に風を流してるんだって!


なにげにふつうにトイレもあるわけで、世界一地下にあるトイレ(笑)

しっかり体験してきましたよ(笑)



この電話ボックスも世界一地下にあるわけです(笑)
2012080747.jpg

※テレホンカード式じゃないです(笑)


トンネル内に展示コーナーなんかもあって、避難所って雰囲気はないです…
2012080745.jpg

なぜか魚も飼ってたり(笑)
2012080744.jpg



約600メートル歩くと…

2012080743.jpg

駅。


もぐら号(ケーブルカー)に乗って地上へ。

2012080740.jpg

駅。
2012080739.jpg

ちゃんと時刻表もあるし、この駅は東北駅百選の駅でもある。


地上は青函トンネル記念館。




帰るまで(海底に戻るまで)約40分の自由行動。


俺は係員にお願いして…


この内容はつぎの更新で分けるね。



時間がきて、ふたたびケーブルカーで140メートル下へ。

2012080742.jpg

ちなみに青函トンネルで1番深いところは海面下240メートルです。

2012080738.jpg


最後にじっさいのレールの説明もされる。


わかりづらいかな?
2012080737.jpg

レールが3本あるの。

新幹線用ゲージのレールは敷かれているわけです。



貨物列車の写真なんか…
2012080736.jpg

青函トンネル内での撮影なんか、このツアーじゃないとできないわけです(笑)



スーパー白鳥25号(函館行き)に乗って…
2012080734.jpg

つーか、☝しか停まる電車がない。


北海道上陸!


…木古内駅。
2012080733.jpg



滞在時間31分…



これ説明わかりづらいかもしれないけど、竜飛海底ツアーに参加すると、必ず函館行きに乗らないとならないわけ。


他の列車は止まらないから。

ただ函館まで行くと、最終の新幹線の時間的に、その日のうちには東京に帰ってこられない。

調べたら木古内駅で下車して、31分待てば、新青森行きのスーパー白鳥に乗って行けば、最終の新幹線で帰ることが可能なんです!

2012080732.jpg

さらば北海道!(笑)
2012080731.jpg






ここまでするか?(笑)

俺はするんです!(笑)



そんなわけで、世界一長くて、世界一地下に行って満足したわけです(爆)




つぎは地上のことを更新します。



スポンサーサイト