傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
machine
先週4/24金曜日は渋谷QUATTROに『machine』を観に行ってた★

そー4/19のHEEFESTでのBack StageでのKiyoshi…本間君との再会で
早速遊びに行ってきたのだ(笑)

畑違い?(笑)いやいや俺はVISUAL系?のLIVEには基本的に行かなかったし本間君が…
いやKiyoshiがhide with Spread Beaver・ex,Media YouthのMEMBERって事くらいしか
知識がなかったから恥ずかしながら『その後』のBAND知識がなくて
『machine』観るのも当然初めて(苦笑)          

machineのVocalistは『PENICILLIN』の『HAKUEI』
って事くらいは知ってたけどね(苦笑)            

失礼ない様に書いておかないと(笑)            

現在Kiyoshiは『Madbeavers・Lucy』えっとジャパメタファンに少し分かる様に書くと
『Madbeavers』のDrumは44マグナムのJOEさんね★
           
そー♪今年のROBは『色々』観るのだ・・・基本LIVEにいかないから・・・
だって・・・うるさいし(爆)

それに基本的にジャパメタは観ませんけどね…ってジャパメタなんか今の時代ねーから(爆)

昔から『上手い』Guitaristとして注目されてたKiyoshiだけど年齢重ねて
『上手い』→『カッコイイ』Guitaristになってたな★

俺の嫌いな『速弾き』もあるけどホントにGuitar上手くなってくると『フレーズ』『リフ』だけの
超ダサい原始人的な発想じゃなくなって楽曲(歌を中心にしたアレンジ)に自然と馴染むGuitar弾く様になるんだな!これが!  
当たり前だと『俺』は思うけど『聴く物』『体験する物』が変化すれば自然と『進化』するもんだな★

全てを否定しないけど『興味なし』だと間違えなく自分自身の成長の鍵を自ら鎖しちゃうしな。
まぁBAND側も(特にMETALは)幅が狭くなったと(リフやらイメージを創り過ぎ)
個人的には思ってるしな。
特に作曲方法がリフからしかないパターンとかね・・・曲をリフの繋ぎ合わせで飽きるよな・・・
・・・頭悪過ぎだぜ(笑)

いやーマジお世辞抜きでカッコよかった★

つーかリズムパターンや打ち込み度合いギターのカッティングなんか俺の好みどんぴしゃり♪
曲も速いし意外?にHeavyだった♪

実際飽きないでEncore最後まで観たもんね(笑)

LIVE終わってBack Stageにお邪魔させてもらってお世辞抜きで本間君…
いやいやKiyoshiベタ褒め?立場違うのに(笑)

kiyoshiが、あんなにLIVEで喋るとは想像しなかったからビックリしたのと、
さすがhideちゃんとBANDやっただけあって『ただの上手い』GuitaristじゃなくEntertainmentだったよ★

やっぱ『好き』な物しかやらないMusicianとは『格』が違うつーか
必然的にオーラが出るのを再認識させられた。
           

面識ないけどペニシリンのHAKUEIもオーラがあったしKiyoshiとのコンビもバッチリだな★    

この日『も』いーLIVE観たな★

打ち上げは場所が遠かったからパス…そんなに酒呑めないし(笑)

Kiyoshi…めんどくさい(笑)本間君とはプライベートで遊ぶ約束して帰った。
ROBKiyoshi.jpg


本間君メフィストフェレス観に来てくれるって言ってたから恥ずかしいLIVE出来ないな(苦笑)


スポンサーサイト