FC2ブログ
傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
Rama Amoeba club asia
8/8土曜は渋谷 club asiaにアキマさん率いるRama Amoebaのアルバム発売記念ツアーファイナルを観てきた♪
8,8Rama Amoeba

何回もblogに登場してる、すっかりお気に入りのBAND☆

なんと野外イベント以外は東京でのRama Amoebaは皆勤賞なのだ(笑)

O/Aには知り合いのマティ君がベースのFURSだった。

FURSは5/31の渋谷La mamaで少し観たけど結構好みのBANDタイプだった印象があったけど、やっぱり好みだった(笑)

俺のテリトリー(METAL)のLIVE進行や観せ方なんか違うけど硬い言い方すれば勉強になるのだ。

そー!LIVEは演奏会じゃないし名前や顔でする物じゃないっていう簡単そーで難しいショウをROCKで観せる聴かせるって言ったところか…

楽しいからこそ毎回LIVEに足を運ぶ訳だし飽きられる演出もない訳。

もちろん曲そのものがいーから演出が着いてくるんだけど。

Rama Amoebaは今やりたい事を出し惜しみなくやれてるカンジが音にも演出にも出てるよね♪

簡単な表現だけど勢いってヤツだろうな☆

だってMember全員が迷いが見えないもんね。

俺みたいな人(一応長年BANDやってる人)から観たら口で楽しい!って言ってやってるBANDでもLIVE観たら…

ある程度見えちゃうBANDの中身(笑)

もちろん、他人が複数集まって1つのBANDでプレイするんだから色々あるのが普通なんだけど…

Rama Amoebaには短期間で創り上げたとは思えないホントに楽しい♪ってのが見えるんだよな☆

準皆勤賞(笑)で観てきたBANDだけど今までRama Amoeba観て…

考えさせられる…この気持ちはなんだろう?…

少し答えが出た気がした…

Member全員がやりたい音に妥協がなく素直に楽しんでるって当たり前の事だったかもしれない…

解ってもらえるか微妙だけどBANDって理屈抜きに難しいのが当たり前の事を当たり前にやれる事だったりするから。

迷いがないから客に伝わるんだね♪

こんな文章にすると簡単な事みたいに感じるかもしれないけど、難しい事なんだよ!

難しい事だから世の中に腐る程BANDあっても認められるのは、ごくわずかなんだろうし!

世代に関係ないは、いつの時代も変わらないと思うな。
でも、残念ながら最後まで観れずに帰った(涙)

いや実は・・・メフィストフェレスのフライヤーの下地が出来たとclub asia行く直前にMailがあって(汗)

確認を夜早い時間って事言われて(汗)

泣く泣く途中ダッシュでclub asiaを後にした…

だからアキマさんと毎回恒例?の撮影会はなし(笑)

まぁ毎回写真撮りに行ってる訳じゃないんで(笑)

さぁ♪また少し勉強させられたし秋からのLIVEに充電させてもらえたわ☆

・・・全部観てないけど・・・

10月11日までにDEAD ENDにCREATURE CREATUREも観るし俺個人的には充電満開?満タンでLIVE準備出来る様な気がしちゃうな(笑)
スポンサーサイト