FC2ブログ
傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
リーマン梅原一浩ノ巻

どーも、「ジャパメタ界の中川翔子」ROBです。

今日は、某METAL雑誌編集者からのリクエストに応えまして、、
リーマン時代の事を思い出して書いてみます(笑)

21歳で一度アホくさい音楽業界から去り、
暫くバイト等して金貯めて車買ったり海外旅行してた時期だね。

あの頃、正直 BAND 辞めて何していーのか分からなかった時期でしたね。


ある日、父親に俺…何していいのか…って相談したんだよ。

父親は静かに、こー言ってくれた!

「おまえは高校卒業して普通の人にない事を経験して、よかったと思ってる」

でも!

「おまえは普通の経験がまるでない」
「人生楽しみたかったら普通の経験も普通の人が分からない経験も両方したらどうだ?」

って!しかも

「辞めたくなったらいつでも辞めていーから!」…


俺…感動してね…素直にやってみようって、すんなり気持ちの整理ついた。


だが…高校卒業後に革靴なんて履いた事ない…

礼儀なんてない…まして上下関係嫌い…

ネクタイは高校がブレザーだったから大丈夫な程度(笑)


まぁ考えても仕方ないから BAND 根性だけでやるしかない!って研修を経て配属した。

もちろん技術なんか何もないから営業でね。


いやー、最初は我慢の連続でハゲるかと思った(笑)

会社はペンギンマークの(株)ホ〇ザキ東京…

よく覚えてるのが営業所に配属されて先輩に…

「梅原!」と呼び捨て(当たり前)されてカチン!(笑)

おい灰皿!(当たり前)…カチン!とくる日々(笑)

いつか殺してやる…と最初はマジで思ってた(笑)


新人歓迎会なんて周りが俺の嫌いなカラオケ…

しかも年上上司はムード歌謡を熱唱…

先輩は…俺の目の前で、、、エックスジャパン(爆)


…つい数年前は共演してたヤツの曲を大熱唱される…(笑)


最初は馴染めなかった…
BANDしかしてない俺が一般人のルールに馴染める訳はない…


まぁ長くなるんで途中はカット(笑)するわ。

とにかく頭を下げた事ない俺には、最初地獄だったよ(笑)

幸い STAGE 慣れしてるのと Vocalist だったのがよかったみたいで、
「 喋って売る! 」ではなく、相手に喋ってもらって相手のニーズに応えるってのが
多少分かってたみたい…

営業所の先輩も優しい人ばっかりだったのも Lucky だったよ!

お蔭様で成績も最初から良くて(日本で2位の成績にもなった)

入社半年で営業所所長になった(笑)


さぁ!ここから少し笑える話し(笑)

俺が所長になって事務員が新しく配属されてきてさ!(女性)

所長になると外回りもするけど、書類の仕事があるから
営業所にいる時間も長いから事務と話しもする…

趣味の話しとかね!

事務の子は趣味が LIVE で横須賀から通ってた…

LIVE はいわゆるジャパメタ好き(笑)

俺は、自分自身の事を言う必要ないと思ってたから自分自身の事は言わなかった(笑)


何気に好きだった BAND とか聞いたら、、、、、

横須賀サーベルタイガー・エックス…メフィストフェレスと言われた(笑)


事務の子がメフィストフェレスっていう BAND の ROB って人がいて、、、

所長に似てるんです…

確か ROB さんも所長と同じ梅原っていう名前ですよ!(笑)


俺はトボケてROBって外人じゃないの?(笑)とか言ったりして…

半年くらい騙してた(笑)


バレちゃったのが、部下の結婚式があって、
部下と工藤ちゃん・比河流君は、俺が引き合わせてて知り合いになってた…

結婚式の日取りとかの事で、営業所の電話で2人に掛けたら…


つい癖で「あっ!もしもし?ROBだけど!」って普通に会話しちゃったんだよね(笑)


電話切って…事務と目が合ったら…

所長~やっぱりROBさんだったんですね~ってニマ~っとされた(笑)


まぁその後、数年して事務の子は移動しましたが(笑)


んで俺は違うブロックの所長となり長年付き合った彼女と別れ…

本社勤務の女とスピード結婚→スピード離婚→スピード退社しました(笑)

その後、スパゲティー屋に勤めて帰宅途中の京浜急行の中で光とバッタリ!


BAND 復帰に繋がる訳です…


はぁ~なげー文章…疲れたわ…

打倒 しょこたん!
スポンサーサイト