傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
13e cross intoxication
昨日はムルバス・Blue Sauce BloodのドラムDAXXと旧友D'ERLANGER@NHKホール観に行ってきた♪

D'ERLANGERのLIVEをフルサイズで観るのは去年のファンクラブ限定LIVE(2008,12/24)以来で久しぶりだったから楽しみだった♪
あっ!俺はファンクラブ入ってないから(爆)

ここ数年で,いろんな旧友のLIVEを観る機会が増えて刺激が多いし、しかも確実に進化してるのが嬉しくもあり
羨ましくもある(笑)

進化してる…簡単な表現に感じるかもしれないけど闘ってる…闘い続けてる姿が美しい★

KyoちゃんはカッコイイまんまだしCIPHERは美しいまんまだしSEELAも雰囲気あるまんまだしTetsuもドラムなのに1番前にいる様な存在感だし★★★


でも1番感じるのはD'ERLANGERがROCK BANDとしての責任感かな。

ファンに対する責任感・音楽に対する責任感・自分自身に対する責任感。

ライターさんじゃないから上手い事、書く力ないけど俺は、そんなカンジがしたんだよ。

責任感ある活動してるから緊張感も生まれると思うし妥協ないからホントに楽しいだろうし。
をひっくるめて初めて凄みも増すし単純にカッコイイと感じる事に繋がると思うんだよね。(好みは別で)

D'ERANGERだけじゃないけど若手BANDなんかの手本になるBAND像ってカンジかな。

だって同期?(笑)の俺だってD'ERLANGERから教えてもらえる感覚的な物が多いんだもんね♪


俺個人的な感想はD'ERLANGERは年齢を考えれば「あれ」をやれる事が凄い♪
「あれ」=ビジュアルや演出等や楽曲も含めた表現。


やれるとは好きな事だけでやってる訳とは違い、やれちゃうのだ♪=サマになってる☆

これは普段のオフから用意してないと出来ないはずだと思うから凄いD'ERLANGERに誇りを持ってるって事なんだろうな。

立派だよ☆

エンターテイナーってカンジだな。

LIVE終わって久しぶりMemberと談笑して少し韓国LIVEの話しなんかを教えてもらった。(D'ERLANGERは10/30に韓国LIVEし終えてるから)

昨日もいーLIVE観せてもらったな★


帰り際に写真撮ろうってなんか同窓会みたいだけど(笑)
L-R・DAXX・Tetsu・俺
11,13


…Kyoちゃんにblog見てるよ…って激しく突っ込まれたから真面目に書きました(苦笑)
スポンサーサイト