傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
もうひとつの感謝


昨日は病院へ行ってきた。



単純に主治医やICUの看護士さん達も仕事とはいえ頑張ってくれたから、どーしてもお礼したかったからな。

場所は板橋区の大山にある病院・東京都健康長寿医療センター。

実は、25日(母が天国に旅立った日)には暫く大山の街には行きたくないって思ってた…

お通夜・告別式が終わって、自然と主治医と看護士さん達のことを思い出したら、報告しないとって気分に変わったから行ってきた。

それにICUは重病者や手術直後の患者しかいないために面会は10分以内が規則…

何も言わずにずっと居させてくれたし、細かい事情知らない親戚がパニックになっても丁寧に対応してくれたから、感謝してる。

更に、オカンが最後の時に看護士さん達も家族と一緒に涙流してくれたし、話しが出来る状態の時にオカンと仲良しになってたから(笑)


更に×②(笑)オカンだったら間違えなく俺に挨拶させたはずだから(笑)


あらためて主治医に言われた。

梅原さんは同じ病気(症状も同レベル)の患者では信じられないくらい頑張った人でしたって。

だから、主治医が何回も今夜が「ヤマ」ですと言わざるおえなく…(普通?同じ状態だとすぐにダメみたい)

ところが!オカンは逝かない(笑)

だから主治医も嬉しかった(何回も回復して)って言ってた。


オカンがいなくなってからになっちったけど、主治医や看護士さん達と笑顔で話し出来たし、天国にいるオカンも喜んでくれてると信じたいかな♪



なんだか大山に毎日×②通ってて嫌いな街になりそうな時期もあったが、なんだか思い出の詰まった街に変わったかも☆


まだ×②お礼や処理が大量に残ってるが、得意の発想転換して、全部財産にしながらこなしていこうと思ってるよ。

まだ×②書きたいことがあるが、文章力ないため(笑)テキトーに書いていこうと思ってます。
2010_0530_141813-DSCF0097.jpg



Bye-bye
スポンサーサイト