傾奇者ROB千人斬り御免
天下御免の傾奇者ROBわがまま日記
オカンからのメッセージ







書こうと思っても上手く文章が作れなくて、やっと書いた。



母が天国に旅立ったのは5/25なんだけど、入院中に早く家に帰りたいって言ってたから25日~28日の午前中まで、ゆっくり家で寝かせてあげたんだよ。

告別式は5/29だったから、ホントにサヨナラしたのは29日になる。


その夜に疲れてたけど、なかなか眠れなくて、朝方に(多分)一瞬寝た時に夢にオカンが現れた。

夢の内容が意味深でね…

父と俺が話ししてたら、隣の椅子にオカンが座ってて電話してんの(笑)

楽しそうに電話してて、俺がオカン!いたんだっ!って父を見たら…

父が倒れてて(苦笑)

慌てて俺が父を揺すったりしながら、電話中のオカンに「おい!オカン!電話なんかしてねーで救急車呼べ!」…

ところがオカンは俺を無視して楽しそうに電話してる…何回叫んでも返事がないし、目も合わせてくれない…

夢の中で夢かもっ!と気付いて?跳び起きた(笑)


もちろん夢だが…

すぐにオカンが俺に伝えにきたんだと思った。

オカンとは会話は出来ないという現実と楽しそうに電話してる様子から、オカンは天国で元気にしてるってこと。

そして父を俺に頼むってことかもしれないって…


よくわからんが、オカンに約束しておいたよ。


でも妙にリアルな夢だったな…

さすがオカン!きっちり指示してきた(笑)


49日まではなにかと忙しい…

オカンに安心していてもらえるように処理するし、昨日は父と夕飯を食べた。

毎日ってわけにはいかないが、出来る範囲で父と一緒にいる時間も作ろうと思ってるよ。


そんな現実的?なメッセージを伝えにきた?オカンは、やっぱりスゲー母なんだと、馬鹿息子なりに解釈したってわけでございました(笑)



ちなみに!俺は大丈夫だよ♪


Bye-bye
スポンサーサイト